過去の開催セミナー
新人研修

プレセナ・ビジネススキル・セミナー

「自律考動型」人材を育てる

終了しました

配属先を困らせないために、新人としての心構え、仕事の段取り力、ロジカルな コミュニケーション能力を鍛える新人研修

日時
2010/10/18(月) 13:30 - 17:00
対象層
  • 新人
開催場所

東京国際フォーラム

会場詳細

G棟 404会議室 (MAP)

東京都千代田区丸の内3丁目5番1号

内容

最近の新人は「マニュアル型」で、自分で考え行動することができないという声をよく聞きます。時に、「教わっていないからできない」という甘えとも取れる心構えが見受けられるようです。その一方で、分かっていないにも関わらず、勝手に決めて行動してしまうという過信も困りものです。甘えず、過信せず、そのバランスを取るという、新人としてのあるべき心構えが、まずは必要となります。その上で、自律的に動くための、仕事の段取り力。そして、他者と関係しながら仕事を進める上でロジカルなコミュニケーション力が必要になります。これら一連の、心構え、段取り力、コミュニケーション力が、ワンストップで身に付く新人研修は、仕事を進める上で基本となる思考系研修に強みを持ち、業種を問わず多くの企業で育成を手掛けてきた、当社ならではの研修です。


<プログラム概要説明>
下記のうち重視する項目に応じて、2~4日間の構成が可能です。
ロジカル・コミュニケーション力 :
「読む」「聞く」「書く」「話す」という4つの要素について演習を通じて習得します。例えば、「書く」については、会議のDVDを見せて議事録を作らせるなど、実務を意識した演習を行います。
段取り力 :
ゴールを確認し、PDCAを回すという「GPDCA」の流れで、仕事の作業計画を立てさせる演習を行います。
心構え :
ロールプレイを通じて、新人が陥りがちな「甘え」「過信」の落とし穴に気付かせ、バランスを取ることの重要性を伝えます。


<当日スケジュール>
13:15~ 受付開始
13:30~ はじめに
13:45~ 読む・聞く・書く・話す
 演習例 : 「上司・先輩からの指示を正しく受け取る」
14:30~ 段取り
 演習例 : 「自分の仕事の作業計画を立てる」
15:30~ 心構え
 演習例 : 「甘え・過信の落とし穴に嵌らない」
16:30~ 質疑応答
17:00 終了

定員

24名

参加料

1名様無料、2名様以降は会場実費分として1人2,000円(税抜) ※ただし企業の人材育成ご担当の方のみご参加頂けます

登壇予定講師 ご紹介

中津 浩喬(なかつ・ひろたか)

・1974年1月、福岡県出身。
・東京大学農学部卒業。
・福岡市役所、システムエンジニアを経て、2007年にプレセナ・ストラテジック・パートナーズ参画。
・トヨタ自動車の問題解決教材開発、豊田自動織機での若手向け教材開発を担当する他、帝人グループ、日立化成、その他メーカー、官公庁、地方自治体、商社、SIerを中心に、「問題解決」「ロジカルシンキング」「プレゼンテーション」「リーダーシップ」等の研修講師を担当。
・早稲田大学エクステンションセンター「ビジネスに使える問題解決の理論と実践」講師。
・受講者思いの優しい人柄と、深く徹底的に考えさせる質問力・指摘力を併せ持つ点に定評がある。現在も講師・開発者双方の視点から、受講者により深く理解させ、実践させるための教え方を研究している。

参加される方へ一言

楽しく学べるということを何より重視しています。明るくなじみやすい雰囲気の中で研修を進めることはもちろんですが、気づき・発見を通じて「学ぶこと」そのものの楽しさを少しでも伝えていきたいと考えています。

本セミナーは終了しました