今後のセミナー予定
新入社員研修

プレセナ・ビジネススキル・セミナー

目的意識・段取り力・論理思考・文章作成

「仕事の目的意識がない学生気分」からの脱皮。 配属直後から仕事を円滑に進めるための段取り力と上司に伝わる報連相の手法。
日時
2018/09/11(火) 9:30 - 18:00
対象層
  • 新人
開催場所

ベルサール飯田橋駅前

会場詳細

Room 2+3 (MAP)

東京都千代田区飯田橋3‐8‐5

内容
「最近の新入社員は自分で段取りを立てられない」「要領を得ない質問をしてくる」「文章が冗長で意味がわからない」、昨今、多くの企業の人材育成担当者が口を揃えておっしゃる言葉です。そのような新入社員には、仕事の成果物イメージが明確でなく言われたこと以外は自律的に動くことができない、また、文章を書く以前に頭の中を論理的に整理できていないことが共通して見受けられます。本セミナーでは、自身の仕事に対し、自らPDCAサイクルを回して改善を図る段取り力と、論理思考のポイントを踏まえて要点が伝わるメールや議事録などを書く「スキル」に加え、社会人1年目に必須となる「マインド」をしっかりと身につけられるように熱心・丁寧に指導する新入社員研修をご体験いただきます。

<プログラム概要説明>
・目的・ゴールを明確に捉えることの重要性と、PDCAサイクルを回す際のポイントを学ぶ
・読み手が情報を把握しやすくなる文章の構造化方法を学ぶ
・メールや議事録などのビジネス文章を書く演習を通じて、目的を意識し読み手に伝わる文章の書き方を学ぶ

<当日スケジュール>
9:15~ 受付開始
9:30~ 段取り力の重要性
10:00~ 目的・ゴールの明確化とPDCAサイクル
12:00~ お昼休憩
13:00~ 論理の構造化、要約力と縦横の論理
15:30~ 演習 メール作成
16:30~ 演習 議事録作成
17:30~ 質疑応答
18:00  終了
定員

36名

参加料

1名様無料、2名様以降は会場実費分として1人5,000円(税抜)
※ただし企業の人材育成ご担当の方のみご参加頂けます。
※個人の方・同業他社の方・当社の研修サービス等の導入検討を目的とされない方の参加はご遠慮頂いておりますので、ご了承下さい。
※参加者は1社につき3名様までとさせて頂きます。(参加者多数の講座はご調整をお願いする場合がございます)
※受講費用はご出席確認後、後日請求書にてご請求申し上げます。

登壇予定講師 ご紹介

高橋 季央(たかはし ときおう)


  • 東京都出身

  • 東京大学 文学部 行動文化学科 社会心理学専修 卒業

  • デロイトトーマツコンサルティング合同会社にて、製薬業・製造業・中央省庁・地方自治体などに対し、戦略策定から実行支援まで幅広い業務に従事

  • その後、プレセナ・ストラテジック・パートナーズに参画

参加される方へ一言

私のクラスでは以下の3点に徹底的にこだわります。

①「成長を実感する」
成長とは、少し昔の自分と今の自分の差分です。受講生は、研修のはじめに自分自身の性質・傾向をしっかりと理解することで、研修後に漠然とではなく、「何が・どのように」成長したのかを自分で明文化できるようになります。

②「研修とリアルの世界をつなぐ」
研修とは、その日・その場だけで終わるものではなく、実際の場面で効果的に使えるようになるために実施するものです。そのことをしっかりと実感してもらうため、単にコンテンツを伝えるだけにとどまらず、そのコンテンツが実際に役立つ事例や失敗例等、リアルな場面を想定しつつ進めます。

③「インプット+アウトプットをセットでとらえる」
一方的に情報をインプットされる研修ほどつまらなく眠い研修はありません。主役である受講生の皆様一人一人がコンテンツをしっかりと理解したうえで使いこなせることを目的に、インプットとセットで質にこだわったアウトプットを常にしてもらいます