エンジニア職スタッフより

エンジニア職のプロフィール

出身大学は東京大学、首都大学東京、九州工業大学など。出身学部は総合文化研究科 広域システム科学専攻、理工学研究科 数理情報科学専攻、工学部 情報工学コースなど。前職はシステムインテグレーターの技術部門、クラウドインテグレーターなど。

「プレセナに入社したきっかけを教えて下さい」

「私は、大学の同期であり、創業者の一人でもあった鈴木氏に誘われたのがきっかけです。2012年ごろにPrecena Learning Systemの内製化の方針が決まり、エンジニア募集をしようとしていた鈴木氏が大学の同期である私にエンジニアの探し方などを相談をするようになりました。そして、その話を聞いているうちに私がプレセナに興味を持つようになり、応募することになりました。元々私は自社サービスを開発し、そのサービスを育てていけるような立場を探していましたし、また、興味のある教育分野の事業内容であったのが決め手にもなりました。採用の過程で会った方々も接しやすく、また、優秀そうな雰囲気が伝わってきて好印象でした。ビジネス面でも成長が見込め、成果に従って給与が決まり、逆に怠けると給与が下がる仕組みも私の好みでした。」

「私はもともとSIerで働いていたのですが、クラウド、スマートフォンなど新しい技術が次々と登場し、ITが世の中が変化していくさまを目の当たりにして、自分も技術者としてなにかやってみたい、特にITが浸透していない分野でこそできることがあると思うようになりました。そんな中でプレセナがエンジニアを募集していると聞き、話を聞いてみることにしました。正直半信半疑なところもあったのですが、Precena Learning Systemを始めとしたITと教育の構想などについて話をしていくうちに、自分も携わりたいと思うようになりました。」

DSC02714

「現在の業務について聞かせて下さい」

「私は現在Precena Learning System(以下PLSと記載する)の次期バージョンの開発を進めています。また、システム開発だけではなく、PLSの運営をしている事業本部の部長としてプロダクト管理も行なっています。システム開発と組織運営の仕事は、おおよそ6:4くらいだと思います。システム開発では、3人くらいのチームで設計・開発を進めることが多く、私はリーダーとして他の人の成果物をレビューをする立場になることもあれば、自分で手を動かして実装をすることもあります。」

「主に社内システムやPLSの保守、社内のITインフラの整備などを行なっています。システム開発以外ではマーケティングのデータ分析や顧客管理などの仕事も行なっています。弊社は海外でも研修事業を行っているため、シンガポールやインドネシアにもオフィスがあります。また、国内でも研修で全国を飛び回っている社員もいれば、地方からリモート勤務を行っている社員もおります。そんな中で、社員全員が快適に仕事ができ、円滑なコミュニケーションができるための仕組みを整備するためには利便性を確保しつつも、セキュリティ面を担保する必要があり、さまざまな工夫が必要です。」

「どんな所にやりがいがありますか?」

「何と言っても教育分野の仕事なので、自分が作ったものが広まれば、ユーザーの方々が成長し、その人たちが所属する会社も成長する、ということに貢献できているのが嬉しく、やりがいを感じます。弊社は講師派遣型のビジネス研修も行なっていますが、講師の人数や稼働できる時間には限りがありますので、ITを使って弊社の持っている知識やノウハウを一気に普及させることが自分の仕事の醍醐味だと感じています。また、成果が上がるとそれが評価されて給与として自分のところにすぐに返ってくるという面でもやりがいを感じやすいです。」

「一つは役に立ってるなと実感できるときです。社外向けのシステムは、まさに教育に役立っており、お客様の評判も上々です。社内向けのシステムでも、ユーザーとの距離も近く、よくなっていることもダイレクトに伝わります。また、ゼロから作り上げることができるという点もあります。弊社のシステム開発の歴史はまだまだ浅く、さまざまな場面で前例がないことがあります。そのため、作り上げることは大変なのですが、自分で考えて作り上げていく実感もあり、やりがいもあります。」

「将来の仲間に一言お願いします」

「弊社のエンジニアはまだまだ人数が多いわけではなく、これからさまざまな新しいシステムを作りながら成長していくことになります。そのような新しいことに次々とチャレンジしていける人と一緒に仕事ができることを楽しみにしております。弊社は「家族のように支え合い、共に成長する」という理念も持っていて、社員同士サポートしあう文化や制度もあります。新しい家族に出会えることを楽しみにしています。」

「ITは弊社のこれからの注力分野のひとつでもあり、社内からの期待も大きいです。まだまだ未成熟で大変なこともありますが、やりがいも感じられると思います。また、ビジネススキルや教育の会社というとすこし堅く思われるしれませんが、社員は皆フレンドリーで、制度も比較的自由であり、とても働きやすい職場です。エンジニアの方にはあまりなじみのない業界かもしれませんが、だからこそエンジニアにできることもたくさんあると思います。一緒にチャレンジしてくれる方をお待ちしております。」

DSC02705