オフのひとコマ

オフに対する考え方

オフを通じて人となりを知る

プレセナの社員は「家族のごとく思いやる」という精神を大切にしており、お互いのプライベートも含めてその人のことをよく理解しようと考えている人が多数在籍しています。家族や恋人・友人なども誘い合わせたイベントが時折開催され、仕事以外の局面で見せるその人らしさに触れながら、お互いの理解を深めています。

一方で適度な距離を保つ

一方でプレセナは「個」を重んじており、仕事よりもプライベートを優先させる会社です。これらオフの活動は全て任意参加のボランタリー行事となっており、参加したくない人が参加を強制されることもなければ、参加しなかったからといって気まずい思いをすることもなく、「気が向いたら好きに参加する」というスタンスが貫かれています。行きたくもない社員旅行に参加させられることもなければ、別に出たくない飲み会に無理に出席する必要もないという、極めて合理的な考え方です。なお必参加となる会社としてのオフィシャルな行事は全て「仕事」として認識されており、全て給料が支払われる業務時間内に行われています。

過去の開催イベント

プレセナではこれまでに色々なイベントが自主的に企画され、任意参加の元で開催されてきました。こちらではその一例をご紹介したいと思います。

アウトドア・スポーツ系イベント

都会を離れて大自然の中で癒されたい!体を動かしてリフレッシュしたい!!
そんな社員たちが企画するアウトドア・スポーツ系イベントでは、春夏秋冬、季節に合わせて様々な場所で様々なイベントが行われてきました。山へ行くなら秋口登山やハイキング、平地で楽しむならキャンプやBBQ、海へ行くならダイビングやプレジャーボートの上で海釣りなどなど、社員の家族も一緒に楽しむことができるイベントがいっぱいです。テニスイベントでミニゲームをすれば、白熱しすぎて本気の戦いになることも…!?

インドア・アート系イベント

おいしいご飯、お酒を楽しみたい・・・!ライブハウスで生演奏を聴きたい!
そんな社員たちが企画するインドア・アート系イベントでは、都内近郊を中心に様々なイベントが開催されてきました。開催数が一番多い飲食系のイベントでは、日本酒好き社員の企画による日本酒会や、「肉の神」と称されるほどの肉好き社員による焼き肉会などなど、ついつい飲みすぎ、食べ過ぎてしまうこともしばしば・・・。
飲食系以外にも、JAZZの生演奏を聴きにライブハウスへ行ったり、麻雀大会や脱出ゲームへの参加など、アートやゲームを楽しむイベントも多数開催しています。

海外社員とのオフの一コマ

プレセナのグローバルメンバー

グローバル展開を続けているプレセナではシンガポール、インドネシア、マレーシアなどで働く社員の数がどんどん増えています。そんな彼らと現地や日本でオフのひと時を共に過ごすこともあります。

日本に集まった時は浅草や秋葉原、お台場など希望のある場所に案内します。

 

インドネシアで仕事の後ご飯を食べに行き、カラオケに行ったときの写真です。