クライアントサービス系業務

クライアントサービス系業務の概要

プレセナでは、一人の社員が研修の講師や教材開発を担当すると同時に、営業として顧客を開拓したり、ビジネスパートナーとアライアンスを締結したりしながら当社の事業展開を推進するという役割を担います。この担当に就いた方には、当社が保有する多くのビジネススキルを身に付け、これまでのご自身の実務経験も活かしながら、大手企業を相手に活躍して頂きます。プレセナでは外部講師や他社コンテンツは一切活用しておらず、また専任の営業マンも設置しておりません。

近年プレセナの事業領域は、元々のコア領域であった「思考系・研修」から徐々に広がり、ヒューマンスキルやコミュニケーション領域の研修、グローバル人材育成、ウェブラーニング、ウェブと集合を組み合わせたハイブリッド研修など多岐に亘っています。顧客企業に対しても単に研修プログラムを提供するだけでなく、例えば中期経営計画を立案してから部門目標に落とし込み、個々人がしっかりと問題解決をしながらPDCAサイクルを回す目標展開の支援や、人材ビジョンの確認から研修体系構築にいたる人事業務支援などその深みも徐々に増しており、多様な業界のお客様と企業の将来的な競争力強化に向けた取り組みを共に行っていく役割を担っています。

コンサルタントとして、事業会社の管理職として、最前線で活躍していた「人の前に立つにふさわしい人物」を自社の社員として雇用するために、我々はしかるべき給与水準を実現しています。そしてお客様にも胸を張れるよう、それを越えるクオリティの仕事を行うことがプレセナでは求められています。その一方でライフワークバランスを重視しており、合理的な改善や仕組み化を通じて効率性を高めており、年間を通じて短期・長期の休暇を取得しながら、ゆとりを持って仕事をしています。我々には「家族のごとく助け合う」という文化があり、設立後ほとんど誰も退職していません。我々は今、事業の定着期・転換期にいます。「全員経営」への参画を心からお待ちしています。

このウェブサイトからの飛び込みをお待ちしています

プレセナは元々友達の集まりで成り立った会社で、創業者の知人・社員の知人といった「知人関係」で7割、それ以外の3割はこのウェブサイトを見て「飛び込んできた人」といった割合です。今はこうやって募集をしていますが、なんと募集していない時に飛び込んできた人もいます。つまるところ「今の仕事に不満があり転職活動をしている」という人ではなく、「別に今の仕事も満足なんだけど、長い人生を考えるとこういう会社で人材育成もいいかもな」と思って応募してくる人が大半です。「自分のことかもな」と思った方は、ぜひお気軽に採用エントリーをして下さい。まずは気軽な雰囲気の中で軽く食事でもしながら、会社について・仕事について・人材育成について語り合いましょう!

具体的な仕事の内容

<研修講師>

研修講師として教壇に立ち、大手企業の新人から中堅クラス、部長級など様々な受講者に対し、「問題解決」「ロジカルプレゼンテーション」「リーダーシップ」「経営戦略」「アカウンティング」「マーケティング」・・・など当社の実績あるプログラムを教えて頂きます。単発の研修だけではなく「中期経営計画を策定する研修」「合併した後の組織風土を改革する研修」「社内トレーニング制度を定着させるための社内講師育成」など、お客様の業務に深く根差した研修を手掛けているのも特色です。講師トレーニングも充実しているため未経験でも心配無用です。

<営業>

当社はプッシュ型の営業は一切行わない会社です。マーケティング主導で弊社の取り組みをご紹介した上で、必要性を感じて下さったお客様に対しカスタマイズして講座を提供しています。現在はほぼ全てのインダストリーにおいて合計500社以上の取引先があり日々様々な提案活動を行っていますが、当社のビジネス展開はまだまだこれからです。お客様社内での目標管理体制の構築、人材育成体系の構築から、投資効果を高めていくためのハイブリッド型研修の企画販売まで、広い範囲で物事を考え提案していく必要があります。現在は東京・シンガポール・マレーシア・インドネシアで活動をしていますが、米国・タイなどへのグローバル展開も視野に入れており、日本国内にとどまらない営業活動が求められています。営業の仕事は、単なる「営業マン」としてではなく、中長期的な当社の競争力向上のための顧客ニーズ吸い上げ、開発へのニーズ提言、営業職のとりまとめ、など事業経営全般に関わる幅広い機能を担当して頂きます。

<教材開発>

自社教材だけでなく、顧客企業の社内教材の開発も請け負っています。科目の幅は広く、問題解決やロジカルシンキングなどの思考系研修に加え、後輩指導やリーダーシップなどヒューマンスキル領域の研修、ビジョン・理念浸透のための研修など多岐に亘っています。この仕事の醍醐味は、何と言ってもお客様とディスカッションをしながら「世の中で求められている考え方」を教材に落とし込む点です。例えばトヨタ自動車においては「問題解決」「後輩指導」「リーダーシップ」「段取り・心構え」などの教材を作成し、そのコンテンツはグループ各社のみならずグローバルにも展開されつつあります。開発ノウハウはかなり蓄積されていますので、既存教材の改良設計からじっくり学んで頂きます。

求める人材像

当社は「ビジネススキル開発会社」との立ち位置を取っていますので、「ビジネススキルを形にすること」に興味があることが大前提です。具体的には「勘と経験で何とかなる」「結果オーライ」「とにかくやってみろ」という発想ではなく、「本質的にはどういうことか」「より一般化・普遍化するとどうなるのか」ということを、ある種アカデミックに追求する姿勢が求められます。

また我々は「プロフェッショナルファーム」であると同時に「ベンチャー企業」でもあり「研修をやっている事業会社」でもあります。プロとしての誇り、こだわりを持つと同時に、ベンチャー社員としての臨機応変さ、謙虚さ、潔さも必要。そして事業会社の社員のような、組織的な動きや改善マインドも求められます。高いバランス感覚が求められる会社です。

求める人材像

募集職種

クライアントサービス系業務

業務内容

◆講師
◆営業
◆教材開発
◆当社の組織管理業務
◆アライアンス推進 その他

給与

スキル・経験を考慮の上、当社規定に基づき決定
※プロフェッショナル職 平均年収 2016年 1427万円、2015年 1328万円、2014年 1207万円

勤務地

東京の本社オフィス。ただしクライアント所在地への出張あり(札幌、仙台、宇都宮、名古屋、浜松、京都、大阪、神戸、松山、岡山、広島、シンガポール、ジャカルタ、クアラルンプール、イポー、他)

待遇・福利厚生

住宅手当・家族手当・配偶者手当・入社時支度金・交通費支給・各種保険完備・人間ドック受診・研修制度(海外への留学等)週休2日制・祝祭日・年次有給休暇・夏期休暇(5日)・年末年始休暇(約10日)・ゴールデンウィーク休暇(5日)・リフレッシュ休暇(2年目より5日間)・誕生日休暇・慶弔休暇・出産休暇・育児休暇
※年間休日140日
※出産休暇・育児休暇については複数名の社員が取得実績あり

応募資格

☆価値観として
◆ビジネススキルや人材育成に興味がある方
◆ベンチャー企業を「創る」楽しみを味わえる方
◆仲間と共に働けることに喜びを感じる方
◆物事をロジカルに考えることができる方
◆自らの思い・経験を形にして世に広めたい方
◆仕事を通じて成長したい方
☆スキル経験として
◆四年制大学卒以上の方
◆弊社クライアントと同格以上の企業での勤務経験保有者
◆英語・中国語が堪能な方 歓迎
◆MBAホルダー 歓迎
◆コンサルティングファーム出身者 歓迎
◆管理職経験者 歓迎

[参考1] 社員の出身校

東京大学、京都大学、東京工業大学、北海道大学、名古屋大学、筑波大学、慶應義塾大学、早稲田大学、九州工業大学、上智大学、国際基督教大学、青山学院大学、日本大学、成城大学、明治大学、同志社大学、マサチューセッツ工科大学(MBA)、慶應ビジネススクール(MBA)、シンガポール国立大学(MPA・MBA)、 他

[参考2] 社員の前職

戦略系コンサルティングファーム(マッキンゼーアンドカンパニー、ボストン・コンサルティング・グループ、アーサー・D・リトル、コーポレートディレクション)、会計系コンサルティングファーム(アクセンチュア、アビームコンサルティング、デロイトトーマツコンサルティング、他)、人事系コンサルティングファーム(マーサージャパン、IBMビジネスコンサルティングサービス)、IT系コンサルティングファーム・SIer(野村総合研究所、電通国際情報サービス・iTiDコンサルティング、JSOL、NEC)、日系コンサルティングファーム(経営共創基盤)、総合商社(三菱商事、伊藤忠商事)、大手グローバルメーカー(P&G、ソニー、三菱電機、三洋電機、マブチモーター)、グローバル企業・団体(日本政策投資銀行、JICA)、大手人材系企業、地方自治体、外資系保険会社、他

[参考3] 社員の年齢

20代後半~50代前半、平均30代半ば

応募方法

求人サイトをご覧になった場合は求人サイトからお申し込み下さい。その他の場合は、下記リンクのエントリーページからご連絡を頂くか、または以下の宛先に履歴書・職務経歴書・志望動機書をメールまたは郵送でお送り下さい。

〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-7-10 飯田橋セントラルビル9F
株式会社プレセナ・ストラテジック・パートナーズ