仕事の段取りと心構え

研修の目的

本講座では、新入社員が仕事に取り組む上で必要な「仕事の段取り力」に加え、さらにその根本にある「仕事に対する取り組み姿勢」について講義を行い、社会人として相応しい振る舞い方を身につけさせる事を目的とする。

講座の特徴

  • 仕事の進め方の基礎として、「ゴール」+「PDCA」の「GPDCA」を習得させる
  • 新人のうちはまず与えられた仕事(G)をしっかりと確認し、それをやり遂げる力が求められるが、当社の教える「GPDCA」は年次が上がった時に自ら課題を設定し(G)、問題解決を実行するためのPDCAへと発展させられる所に特徴がある。
  • また仕事への取り組み姿勢については、新人が陥りがちな2つの落とし穴である「甘え」と「過信」に焦点をあて、ケーススタディを通じながら「新人としての適切なバランス感覚」を養う。

タイムスケジュール

  • 仕事の段取りと心構え1日版
    9:00 仕事の段取りとは

    GPDCAサイクル

    ゴールを明確にする

    計画を立てる

    12:00
    昼食
    13:00

    仕事をやり抜く

    成果を振り返る

    成功を仕組み化する

    仕事の心構え

    「甘え」の問題

    「過信」の問題

    17:30 まとめ
  • 新人の心のバランス

対象層

  • 新入社員

過去の導入実績企業

大手輸送機器メーカー
新入社員研修 「ビジネス寺子屋」
大手電子部品メーカー
新入社員研修 「セルフマネジメント研修」
大手事務用品メーカー
新人研修 「セルフマネジメント研修」

他、多数

関連する新人研修、新人対象可能な1日型・2日型研修