部下指導力強化

研修の目的

部下を指導するための業務指示、目標付与、目標管理などの組織運営方法を学ぶと同時に、リーダーとして部下指導のために必要な「型」を習得する。

講座の特徴

部下指導力向上の最初のボトルネックは、「自分は出来ている」と誤解している人が多いこと。はじめに簡単なチェックを行って自らの部下指導を振り返り、自己認識するところから講義を進める。部下数名程度の主任・課長クラスが行うべき「部下指導」に照準を定め、マクロ・ミクロの組織マネジメントの方法論に基づいて、必要となる知識やスキルを体系立てて解説。 その後実践的なロールプレイ演習も行い、現場に戻って使えるレベルで体得して頂く。

タイムスケジュール

  • 部下指導力強化講座1日版
    9:00 導入

    部下指導力チェック

    マクロの部下指導

    ①業務付与

    ②目標管理

    ③評価・フィードバック

    12:00
    昼食
    13:00 ミクロの部下指導

    部下指導の「型」とは

    部下指導 実践

    率先型 ロールプレイ

    育成型 ロールプレイ

    17:30 まとめ
  • 部下指導の流れ

対象層

  • 部長、または部長候補者
  • 課長、または課長候補者
  • 部下数名を持つ、中堅・主任クラス
  • その他、組織を束ねる立場にあるマネジャー全般

過去の導入実績企業

大手金融関連企業
「部下指導力強化研修」
大手自動車関連企業
「部下育成・OJT指導力強化研修」

他、多数で導入実績があり、教育・研修会社としての高い評価・評判を持つ