経営課題解決コース

研修の目的

プレセナのMBA型研修は、単なる「一般的な知識の寄せ集め」ではなく、その企業の研修目的に照らし合わせて「MBA科目のうち必要な内容」を有機的につなげて体系立てたプログラムを通し、受講者が実務で活用することを目的としています。

講座の特徴

  • 基本的な考え方から、財務、オペレーション、戦略、マーケティング等のMBAの知識を実践に近い演習を通して体系的に学習することができます。
  • 実務上の課題にてテーマ選定を行い、その上でMBA型研修での履修内容を活用し、最終的には課題解決の提言を行います。
  • 提言をPDCAサイクルのPlan作成だけに留まらせることなく、実行・評価にまで学習内容を繋げることが可能です。

全体像

経営課題解決コース全体像

対象層

  • 会社全体もしくは部門の責任者など幅広い知識と高い視点からの意思決定を必要とされる管理職の方
  • 次世代のリーダー候補である中堅層の方

過去の導入実績企業

大手SIer
管理職研修
大手ノンバンク
管理職研修
ITベンチャー
管理職研修

他、多数