成清敬之

講師プロフィール

  • 東京都出身
  • 東京都立大学(現:首都大学東京)経済学部 卒業
  • プロクター・アンド・ギャンブル ジャパン株式会社 ブランド マネジャー
    - ブランド マネジメント(マーケティング)本部において様々なブランド及びカテゴリーを歴任
    - シンガポールへの赴任経験も持つ
  • その後、プレセナ・ストラテジック・パートナーズに参画

語学

  • 日本語(Native), 英語(Proficient)

主な講師歴と講師スタイル

  • メーカー、流通、商社、IT等幅広い企業において、「ロジカルシンキング」「問題解決」「マーケティング」「戦略立案」「ビジネスコミュニケーション」等の研修を、日本国内およびアジア各国にて担当
  • グローバル企業での自身の就業経験を踏まえて、「ダイバーシティマネジメント」「マルチナショナルカンパニーでのリーダーシップ」等、グローバルでの活躍が求められるリーダー向け実践的ワークショップを多数担当

ビジネススキル・人材育成に対する思い

私は、ヒトこそが、組織・企業・国における継続的な成長に必要な「最大の資産」であると信じています。しかし、今日の急激なビジネス環境の変化を鑑みると、求められるヒトとは、過去の成功を引きずった反復的な戦略と実行のみを行うヒトではなく、将来を見据え、局面を理解し、打ち手を思考し、チームを動かすことができるヒトであると思います。

厳しい状況の中でも、思考停止に陥らず、個々人が抱えるビジネスの問題に正面から取り組み、「考える」ことができるヒトを、一人でも多く育て、輩出していきたいというのが私の思いです。

成長したくない人など、この世にはいない。それはただ成長ができる「きっかけ」に出会えていないだけだと、私は考えます。最高の教育者は、心に火をつける。ヒトは「きっかけ」があれば、成長し、変わることができる。 私はその「きっかけ」になりたいと思います。

クラス運営の方針

私のクラス体験を通して、ヒトが変わる「きっかけ」となるよう心掛けています。すなわち、マインド・スキル・行動(アウトプット)の全てに働きかけるクラスを展開します。

マインド:なぜその「スキル」「行動(アウトプット)」があると自身が成長し、成功に向かうのかを明らかにし、受講生自身の「変わりたい」というマインドに火をつけます。

スキル:体系化された「スキル」を正しく理解し、現状とのギャップを明らかにすることで、どこを伸ばしていけば良いのか、どう伸ばしていけば良いのかを導いていきます。

行動(アウトプット):学んだ「スキル」を実際のビジネスの場で「アウトプット」として生かせるよう、実践的な使い方の訓練、ツールを提供し、受講者の行動にまで落とし込みます。

クラスを通して、受講者のマインド・スキル・行動に変化が起こるよう、そして受講生及びその組織の成功の「きっかけ」となれる講座を提供いたします。