新規事業立案コース

研修の目的

会社の中長期的な発展を支えるために、会社・事業の取り巻く環境を踏まえ、「新規事業計画」を創出し、自ら経営陣に提案する。また、検討に必要な「経営知識・スキルの習得」や「自らやり抜くマインドの醸成」を促進することで、企業の発展に一層不可欠な人材を育成する。

講座の特徴

本講座は実践的なテーマを用いた「成果創出」を通じて、「人財の成長」を促すプログラムです。新規事業を立案する各種理論を学び、その理論を実際のビジネス環境に適用することで、最終的な成果である新規事業の計画・提案までを体感します。

集合研修形式で行う醍醐味は、対面でのフィードバックや、他の受講者アウトプットからの刺激となります。そのため、理論学習は可能な限りWebラーニングとして切り出し、集合研修では実際の受講者アウトプットへのフィードバックにフォーカスします。

最終的には、立案した事業内容を経営陣に提案し、投資判断の意思決定を仰ぎます。そのためには、自らが考えた事業計画を、経営陣が意思決定するに足る検討材料を揃え、プレゼンテーションする必要があります。

学んだ内容を、実践感覚で最大限活用できるワークショップです。

研修全体像

対象層

ビジネスにおいて、新規事業の立案を求められる全ての方
テーマ選定によって、若手・中堅社員から幹部候補者まで、幅広く実施可能

 

過去の導入実績企業

大手SIer
中堅社員選抜 「事業計画立案研修」
大手総合商社グループ
次世代リーダー候補 「新規事業立案ワークショップ」