岡安建司

講師プロフィール

  • 千葉県出身
  • 上智大学 経済学部 経済学科卒業
  • 日本電信電話株式会社(NTT)入社。分社後NTTコミュニケーションズ株式会社に勤務
  • 人事制度設計・運用、販売チャネル事業企画立案、ネットワークシステム構築、通信サービス販売、など幅広く業務に従事
  • その後人事部門での業務経験を活かし、組織人事系コンサルティングファームのマーサー ジャパンへ転職
  • 情報通信、製造、サービス業を中心に、人事制度改革や社員育成など人材マネジメント領域全般のコンサルティングに従事。人材教育、アセスメント、営業力強化の専門チームに所属
  • その後、プレセナ・ストラテジック・パートナーズに参画

主な講師歴と講師スタイル

  • IT、消費財メーカー、人材派遣などの企業に対し、新入社員、中堅社員、管理職の各層を対象として、「ロジカルシンキング」「問題解決」「マーケティング」の教材開発、講師を担当
  • 営業担当者を対象とした販売力向上研修や、販売部門のマネジメント層に対する現場での問題解決型ワークショップなどの成果型研修も実施
  • 受講生の発言を受け止めながら、熱意を持ってアドバイスを行う講義スタイルによって受講者から高い評価を得ている。コンサルティング経験に加え、「人事」、「事業企画」、「SE」、「営業」と事業会社での幅広い現場経験の双方に基づく実践的な指導力に定評がある

ビジネススキル・人材育成に対する思い

ビジネス環境が急速に変化する昨今においては、どの企業も生き残りをかけて、これまでに実施したことのないチャレンジを行わざるを得ない厳しい状況にあります。企業活動に参画する社員の皆さんには、この難所に立ち向かうための成長がこれまで以上に求められており、企業が行う「人材育成」の位置付けはますます重要になってきています。
成長を求められている社員の皆さんは、過去にどのように行動すれば成功したのか、その成功にはどのような知識が必要だったのかといった、これまでの成功事例を「答え」として追ってしまいがちです。
しかし、変化の激しい昨今においては、過去の事例がそのまま当てはまらないことも数多くあります。その事例がどのように生み出されたのか、答えを導くための「考え方」を身に付けることがより重要であると考えています。
我々は、最新の経営事情をもとに、この「考え方」を常に研究しています。企業が社員の皆さんに提供する「人材育成」を通じて、成功に繋がる「考え方」をお届けしていきたいと思います。

クラス運営の方針

私は、受講される皆さんに、「なるほど!」と「腹落ち」して頂くことを第一に心掛けています。
語学と一緒で、ビジネススキルは一朝一夕に身に付くものではありませんので、反復練習が必要になりますが、使うことに疑問を抱いている状態では、なかなか繰り返し使おうと思うことができません。
クラスでは、相互にコミュニケーションを取りながら、以下のプロセスについて、皆さんの状況を確認していきます。

  • まずはビジネススキルを「知る」
  • グループワークを通じて「実際に使う」
  • 使いながらその「効果を実感する」
  • 実感した内容について「現場で使うイメージを持つ」

上記プロセスの中で、私自身の経験も交えながら現場でどのように使えるのかをご紹介し、最終的には「納得感」と共にビジネススキルを持ち帰って頂きたいと考えています。