ロジカルプレゼンテーション

講座の目的

プレゼンテーションに必要なスキルである、「わかりやすい主張を作る」、「わかりやすい資料を作る」、「わかりやすく説明する」、の3要素を習得します。 見た目だけではなく、しっかりと主張すべき内容が要約された資料を作れるようになること、また単に資料を読むだけでなく、要点を押さえた説明ができることになることを目指します。

講座の特徴

プレゼンテーションの3要素について、わかりやすい主張の部分では、伝えたい内容の構造を作る演習を通して、プレゼンテーション全体の骨組みを固めます。 資料作成の部分では、内容が伝わる資料になるよう実際にスライドを作成しながら学びます。 説明の部分では、スライドを並び替えてストーリーを作る演習を行い、プレゼンテーションの実践も行います。

ロジカルプレゼンテーション

講座コース別概要

名称・回数 内容 位置づけ 目安学習時間 価格
ロジカルシンキング
既習
2回コース
  1. 資料作成
  2. プレゼンテーション
論理思考のポイントを既に学んでいる前提で、プレゼン資料の作り方や話す順番、立ち居振る舞いについて学びます。 5時間 8,000円
プレゼンテーション
スタンダード
4回コース
  1. 論理の構造化
  2. 要約力と縦横の論理
  3. 資料作成
  4. プレゼンテーション
論理思考のポイントを学んだ上で、プレゼン資料の作り方や話す順番、立ち居振る舞いについて学びます。 7.5時間 16,000円
ロジカルシンキング
重視
5回コース
  1. 論理の構造化
  2. 要約力と縦横の論理
  3. ピラミッド構造
  4. 資料作成
  5. プレゼンテーション
論理思考のポイントを学び、主張構築の演習を通じて更に考えを深めた上で、プレゼン資料の作り方や話す順番、立ち居振る舞いについて学びます。 10時間 20,000円