問題解決

講座の目的

トヨタ自動車の問題解決研修の教材開発パートナーを務める当社が問題解決力の強化のカギと考える「仕事の進め方」を体得します。 基本的な「手順」は、まずは問題を特定する、次に原因を考える、そして対策を立案することです。 講座を通じて、あらゆる職場で求められる業務効率を高める「仕事の進め方」を組織の中で統一し、会社全体としての業務効率の向上を目指します。
問題解決の3ステップ

講座の特徴

「売上アップのためにはどうすべきか?」という身近なテーマで問題解決の3ステップを理解するとともに、自分自身の課題のセルフチェックを行います。 理解した手順や自身の課題克服のために、難易度を上げたビジネスケースに取り組み、問題解決の概念理解だけではなく、スキルの定着化をはかります。

講座コース別概要

名称・回数 内容 位置づけ 目安学習時間 価格
問題解決
ライト
4回コース
  1. 問題解決の導入
  2. Where
  3. Why
  4. How
ロジカルシンキングの基盤があるが、仕事の進め方に課題がある方が、問題解決の基礎を学ぶコース。 5.5時間 16,000円
問題解決
スタンダード
5回コース
  1. 問題解決の導入
  2. Where
  3. Why
  4. How
  5. ビジネスケース
問題解決の基礎を学ぶだけでなく、情報を伴うビジネスケースで実践練習ができる標準的なコース。 8時間 20,000円
ロジカルシンキング
重視
8回コース
  1. 論理の構造化
  2. 要約力と縦横の論理
  3. ピラミッド構造
  4. 問題解決の導入
  5. Where
  6. Why
  7. How
  8. ビジネスケース
問題解決の基礎となる論理思考も併せて学べる複合コース。 13時間 32,000円