問題解決・プレゼンテーションコース

講座の目的

多くのビジネス上の課題は、一人で解決することは難しく、関係者の協力が不可欠です。
広く関係者を巻き込んで問題解決を図るために、有効な解決策を検討する手順を学ぶと共に、分かりやすく資料化して説明するスキルを習得します。

講座の特徴

まずは論理思考と問題解決について、PLSで学習します。その上で、宿題として自業務の問題解決を検討し、集合研修に臨みます。
集合研修では、それぞれの問題を持ち寄り、グループディスカッションで多様な視点から問題解決を再検討します。その後、検討内容の発表に向けて、PLSで資料作成のポイントを学んだ上で資料化し、講師から添削を受けます。最後に、関係者列席の発表会において、検討内容のプレゼンテーションを行います。

コース全体像

問題解決・プレゼンテーションコース